メインページ > 二胡 練習のコツ > 二胡の脇は「ガオーーー!」

二胡の脇は「ガオーーー!」

最終更新日 : 2009/05/10

DVD付二胡教則本 絶対二胡で「自由」が弾きたい!
DVD付二胡教則本 絶対二胡で「自由」が弾きたい!

 こちらの「絶対二胡で「自由」が弾きたい!」の紹介記事でも書いたが、この楽譜集の表紙の王穎さんのポーズこそダウンボーイング(拉弓)の基本のひとつである。

 なんで妙齢の女性がドレス着てこんな脇の空いたポーズで止まってるところをわざわざ表紙にするかな、と二胡を知らない人は思うかもしれないがそういうものだから仕方がないとも言えよう。

 特に女性が二胡を習う場合この「脇をガッと空ける」というのができないことが多い。慎ましく上品に生きてきた人なればこそこんなゾンビやゴリラの「ガオーーー!」みたいなポーズはできないものだ。
 楽器を弾くなら「そんなこと恥ずかしくてできませーん」なんて言ってられないので、積極的に脇を動かす訓練としてもこの「ガォーーー!」はやってみる価値があると思う。

 これができるようになってくるとダウンボーイング(拉弓)の時に「ガリッ」となってしまう率が格段に減る。

 上体がボウイングとともに自然に動くように、踊るように、揺れるように、というあたりも心がけたい。

 究極の脱力楽器・二胡では脇のしなやかさも求められるのだ。

※初心者にはヒジから引く弾き方を推奨しない指導者もいるとのご指摘を受け、一部加筆、修正しました。




サイト内検索


  • お店や教室の情報をお待ちしております。こちらからお寄せください。
  • コンサート、CDリリース、書籍・楽譜出版などの情報もお待ちしております。こちらからお寄せください。
  • 二胡に関する質問はこちらからお寄せください(すべてにお答えできるとは限りません。ご了承ください)。

RSS対応サイトであれば、RSSリーダーに登録しておくといちいちアクセスしなくても登録してあるサイトの更新をまとめて知ることができ便利です。
よく利用されているRSSリーダーにlivedoor ReaderGoogle ReaderGoo RSSリーダーなどがあります。詳しくは各リーダーのサイトをご覧ください。